2010年04月29日

麺匠 克味

201004231235000_麺匠克味_濃厚味噌ラーメン 特製NEO味噌 海老マー油.jpg

麺匠 克味へ。

以前、ブログで紹介したことがあると思う。

最近、近くを通ったので行ってみた。

この前のドロ系濃厚豚骨ではない違うのを食べてみようと思った。

No.1売れ筋!との張り紙が・・・・

前着たときには、味噌らーめんあったっけ?

迷わずに

濃厚味噌ラーメン 特製NEO味噌 海老マー油を注文。

名前が長いのでメモってきた。

非常に海老に香りがする。

麺。
おいしい。太くてモチモチしていてしかもしっかりとした
食感だし、重量感もあるし、最高だ。

スープ。
本当にケチのつけようがない洗練された味。
濃厚だし、味噌のドロ系って名づけてもいいんじゃない?
これって、くるりとどっちが濃厚かな?
たぶん、克味のほうがドロ系が強い。

きくらげ、海老のつくね(正しいですか?)も本当においしい。

この店主さん 佐藤直人さんだったっけ?
天才ですね。
posted by ramennote at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

本枯中華そば 魚雷

201004251313000_魚雷_本枯中華そば.jpg
本枯中華そば 魚雷へ。

後楽園から徒歩10分ってところだろうか。

春日駅のほうが近いかもって思えた。

お店の入り口には魚雷が飾ってある。

この魚雷とこのラーメンの品格がミスマッチでいい。

お店は、結構しゃれた印象。
もともとは長野でお店をやってこられた店主さんのお店。

本枯中華そばを注文。

麺。
おいしい麺だ。
見た目細麺だが、茶色い粒子がところどころに見える麺だ。
どのような製法の麺だろう?
結構興味がある。
しかも透明感があり、食感もいい。
うーん謎だ。

スープ。
これが売りらしい。
サイフォンでスープを淹れている。
サイフォンはよくコーヒーを淹れるときに使うが、いまでは余り見られなくなった。

結構、その観点で楽しめるお店だ。

まず下のフラスコにだし汁をいれ、加熱する。
上には、フィルタ越しに鰹節がある。
加熱していくと、ダシ汁が上のフラスコへあがります。
そのときに下のアルコールランプを外します。
上のフラスコにあがっただし汁と鰹節をよくまぜ、ダシをとります。
たぶんこれは、追い鰹をやっているとうわさで聞きました。

そしてしばらくすると下のフラスコへ戻ってくる。
それをスープにいれ、違う別のスープをブレンドして出来上がり。
たぶんこんな感じです。

正直、サイフォンを使うことでどれだけ味が良くなるのかは全然分かりせんが、
楽しめるお店であることは確かです。

見ていて楽しいです。

スープは、さっぱりしていて飽きがこない味です。
油を敷いてあって熱が逃げにくいので熱々のスープを楽しめます。

トッピングは約10種類からチョイスできます
鶏肉、豚肉、メンマをチョイスしました。おいしかった。

ジャンルは、護国寺にあるちゃぶ屋のような感じです。
お洒落な一杯だけど、幅広い世代に愛される味。



posted by ramennote at 21:22| Comment(0) | 新店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

大ふく屋

201004241214000_大ふく屋_豚野郎ラーメン.jpg

大ふく屋へ。

JR御徒町駅から徒歩4,5分ってところだろうか。
上野駅から歩いても全然遠くない。

GOGOカレーってご存知ですか?
その近くです。
隣の隣だと思います。

お昼JUSTに行ったのだがそれほど混んでない?
何で?と思いながら、入店。

雑誌で紹介されていたので、豚野郎ラーメンを注文。
二郎インスパイヤ系だ。

家族で来られていた方が、豚野郎というネーミングに
話題を広げていた。確かに面白い。

スープ。
甘い醤油ベースの味だ。
しかし結構さっぱりしている。
ここぞとばかりのこってり感は余り無かった。

麺。
こちらは、太麺だが、想像していたより
細い。中太麺。以外と軽い感じだ。

野菜はこの二郎系インスパイヤには欠かせない。

この野菜でこってりさをリセットできるから。

豚肉は量が多く、非常に満足できる。

個人的には、控えめな二郎系という印象だ。

その他にも、つけ麺や豚骨魚介(ベジポタ系)のラーメンも
ある。写真で見る限り非常に美味しそうだ。
麺大盛りは無料。


大ふく屋はこちらの付録G麺で紹介されています★

posted by ramennote at 22:19| Comment(0) | 新店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん からしや

201004102352000_らーめんからしや_炙りチャーシュつけ麺.jpg
らーめん からしやへ。

東西線葛西駅から徒歩10分ってところだろうか。

結構駅から遠いので、クルマで行きました。
結構、トラックの運転手さんやカップルなどが
多く、クルマで来ているようです。

このお店は夜の2時半までやっているところ、
これが私は一番すきなところ。
それにこの美味しさ。

炙りチャーシュつけ麺を注文。

麺。
モチモチの麺だ。
黄色い色なので少し玉子が多いと思う。
重量感はないが、軽く結構スルスルっと食べてしまう
おいしい麺。

スープ。
これがおいしい。
味は?と聞かれても分かりません。
初めて食べる味です。
からしや、というお店の名前のとおり、
からしなどの少し変わったスパイス系を使っているのかもしれません。
おいしいです。

チャーシュ。
炙ってくださるので、熱々で香ばしい
チャーシュを一杯食べることができる。

総合評価 ★★★★★★★★★★☆(9.5/10)

らーめん からしやはこちら↓で紹介されています★

posted by ramennote at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華そば みのや

201004211918000_中華そばみのや_らーめん.jpg中華そば みのやへ。

中華そば みのやは、たまたま通りがかりでしった。

新橋をさまよっていたらたまたま見つけた。

入り口に、らーめん王石神さんのサインがあったので
次回機会があれば行って見ようと思ったお店だ。

夜は、飲み屋さんになっているようだった。

会社帰りのサラリーマンの憩いの場になっている感じだ。

私一人、お酒もつまみも注文せず、「らーめん」を
注文している。結構恥ずかしいなぁ。

らーめんは、元祖醤油という感じのシンプルかつさっぱりしたものだ。

お酒のあとには非常に美味しいと思う。

麺。
細麺でなかなかおいしい。

スープ。
醤油ベースだが、ダシがわからなかった。
初めての味といえばそうなる。

これは、お酒のあとのお腹に一杯には最適のおいしいラーメンだった。
posted by ramennote at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

麺屋 庄の

201003251947000_庄や_四川黒豚骨らーめん.jpg
麺屋 庄の

市ヶ谷駅から徒歩3分ってところだろうか。
マクドナルドのすぐ近くだ。

こちらのお店はいつも行列が耐えない。
昔から人気のお店だ。
何度も紹介はしているが、久しぶりに近くを通ったので
寄ってみた。
しかも、今月の創作らーめんと題して、四川黒豚骨らーめん
を売り出していた。これを食べよう!!

麺。
いつもながら洗練されているおいしい麺だ。
中太麺ながら、重量感と食感が最高の麺だ。

スープ。
しびれるスープだ。
色は黒い、ナスの色というべきか。そんな感じの色だ。
このしびれの由来は四川だとおもうが、
たぶん山椒だと思う。

ナスもおいしかった。

このお店のすごいところは、
らーめんを単なるらーめんでなく、
品のあるらーめんに変えるところ。
独創性豊かに。いつもすごいなぁ〜と思う。

原石を磨くとダイヤモンドになる、
それを悟らせてくれるらーめんだ。
posted by ramennote at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋 りょう

201004181324000_麺屋りょう_特製つけめん.jpg
麺屋 りょうへ。

堀切菖蒲園駅から徒歩3分ってところだろうか。

堀切菖蒲園駅周辺もラーメン激戦区だ。
たとえば、糀やのうーめん。
最近は、らーめん大もできた。行列だ。

麺屋りょうの店主は、たぶんお名前は亮さん。
なぜかといえば、器に亮という漢字が書いてあった。

入店したが、外に食券の販売機があるので購入してください、と
言われたので、特製つけめんを注文。雑誌のとおり。

雑誌の写真では、本当に元祖豚骨魚介という感じがしておいしそうだった。

あつもりをお願いしたのだが、できませんとのことで、
それでは、焼き石を途中でお出ししますといってくれた。

麺。
本当においしい。
太くて、モチモチだし、重量感はあるし、オーションの麺だ。
たぶん国産の小麦粉だけを使っていると思う。
自家製麺だ。
この麺を食べていて、あつもりにしてしまうと、
この食感はなくなってしまうかなぁと思った。
店主さんのこだわりと客への愛情の表れだ。

スープ。
豚骨魚介と香味糀を選べるとのこと。
香味糀は、辛いらしい(漢字あっているか不安・・・・)
少し味付けが濃い目であるが、本当においしい。

レベルが高いお店だ。
正直まだ認知度がないのか、行列ができていないのが
不思議に思えた。
家から近いので通ってしまうと思う。

味付け玉子もおいしい、チャーシュも厚切りで
とろとろであるがしっかりと噛み応えのある。

スープ割りも、梅干を入れてさっぱりした
味を楽しむことができる。

最後にはサービス券を頂いてかえった。

麺屋 りょうはこちら↓で紹介されています★

posted by ramennote at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。