2010年05月04日

New Old style 肉そばけいすけ

201005021413000_肉そばけいすけ_肉そば並.jpg

New Old style 肉そばけいすけへ。

東京メトロ 住吉駅から徒歩1分てところだろうか。

けいすけということは、天才 竹田敬介氏プロデュースのお店。

そのため期待大。

行列はさほどできてはいなかったが、5分程度待っただろうか。

肉そばを券売機で注文。

ちなみにこの券売機は、他のラーメン店では見たことが無い券売機だ。

カラーでタッチパネル式。

肉そば並とエッグライスを注文した。

肉そば。
麺。
村上朝日製麺の麺らしい。
弾力があり、しこしこもちもちの麺だ。
しかもスープがしみているのか分からないが
非常に味がついている。
新しい感じの麺だった。正直癖になる美味しさ。

スープ。
真っ黒の醤油ベースのスープ。
しょうがと刻みたまねぎもしくは刻みねぎで食感が楽しい。
しょうががさっぱりとした後味を演出する。
しょっぱいかなぁと見た目では思うが、そんなことはない。
どんどん飲めてしまうおいしいスープだ。
店長さんとその友人のかただろうか、会話を聞いていたら、
店長さんはほとんど寝ていないそうだ。
スープにかける意気込みはすごい。

肉そばの肉も丼に一杯。
食感がよい肉を麺と一緒に食べることでさらにおいしくなる。
これで680円は安いなぁと思った。
何より夜中の2時までやっているというから驚きだ。

エッグライスも食べてみた。
雑誌で紹介されていたので。
こちらは写真はないが、フワフワの玉子に
醤油ベースに味付けされたご飯と一緒に食べる。
味付けは濃くなく、意外と淡白だ。
ラーメンのスープの味にあわせているのかなぁという印象。

肉そばけいすけはこちらで紹介されています。
詳細な住所などなど・・・

posted by ramennote at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。