2010年05月05日

ゴリラーメン

201004302134000ゴリラーメン_味噌らぁ麺.jpg

ちょっとピンボケ!

ゴリラーメンへ。

JR目黒駅から徒歩2分ってところだろうか。
飲み屋ビルの中にある。

ゴリラーメンという名前自体
インパクトがある。

店主さんのあだ名がゴリなのか、勝手な推測をしてしまう。

池袋の麺屋武蔵の二天で修行されたかたのお店だ。

この経歴だけでも期待大。

味噌らぁ麺を注文。

麺。
平打麺に近い形状。
食感は硬く、味噌にこの麺って正直最初は思いました。
普通は、味噌らーめんには、
黄色い透明感のある卵麺でしかも縮麺をチョイスするのが王道です。
しかし特に縮れてもいない麺であるしスープが絡みやすいわけでもない。
不思議だ。

スープ。
非常に個性的なニオイのあるスープ。
スープには、バナナや野菜を練りこんだ味噌を使っているらしい。
たぶん、この一工夫がゴリラーメンの由来だったりしてとも思った。

ニオイは特徴的だが、味が非常に癖になってくる。
最初は、変わっているなぁと思ったのだが、もう1/3食べたら虜です。

なぜこの麺をチョイスしたのか、このスープにしたのか、
またチャーシュではなく、豚ばら肉を乗せているのか、
キャベツの味も少し特徴を利かせているのか、分かってきます。
本当においしい。

結構、東京には無い感じの新味噌らーめんという感じでした。
味噌ラーメンですが、個性的ならーめん。

おそらく、目黒にきたらまた寄ってしまうでしょう。
目黒は、お洒落だし、落ち着いているし、このあたり住んでみたいなぁなんて
夢のような話ですが、(所得が足り無すぎる・・・・)
このようなところにラーメン店がたくさんあるのはうれしい。

私は、目黒といえば、なおじが大好きなのですが、このお店も追加です。
posted by ramennote at 11:30| Comment(0) | 新店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。